2003年に東京で始まったR不動産。
今では、全国各地に仲間が増え、地域に根ざしながら、それぞれの場所で、自分らしい暮らしや場所を手に入れるための情報を提供しています。


でも、同じ思いで同じように仕事をしていても、場所が変われば思い描く将来像や課題から、日々のちょっとした楽しみまで、少しずつ違いがあって、お互いに気付かされることが多いことに驚いてしまいます。


そんな各地からのレポートやお知らせ、日々の情報をひとまとめにしてお届けするのが、このサイト「R不動産ヘッドライン」です。


いつも暮らしているのとは別の場所、いつもはあまり気にしていない場所の情報にも、人生を豊かにするちょっとしたヒントが隠されているのかもしれません。


実際に、各サイトの情報をきっかけに移住を決めたという方も多く、驚かされることもしばしば。


また、R不動産での活動をきっかけに生まれた兄弟サイトたちの情報も、まとめてお届け。モノや人、場所やイベントなど、様々な情報を合わせてご覧いただけます。


それぞれの情報は、掲載元のページにリンクされていますので、気になる情報があったらリンク先のページで詳しく読んでみてください。また、情報の表示順の一部は、見た方の数に応じて、毎時変わるようになっています。


ちょっとした空き時間などに、覗きにきてもらえるサイトになったら嬉しいです。

 

Thursday, Jun. 30, 2016
01:00 am update

今月の編集長:安田洋平

2016.05.11

鎌倉の材木座の古民家ステイ

古民家を改装したゲストハウス。お手軽に鎌倉暮らしを体感できちゃうんです。

  

2016.05.11

夜な夜なよりたくなる酒場

移住組が集まる夜のホットなスポットとして「酒場 月」が最近盛り上がっています。

  

2016.05.11

【連載】最前線レポート! 規制緩和とリノベーション第4回 自分の家を実験台に、宿をつくる

空き家を“宿”に変えることは出来るのか?東京R不動産・馬場の家を使って実際にその可能性を検証をしました!

  

2016.05.11

この街の空気感、気に入りまして事務所開けました。

アートディレクター/グラフィックデザイナーを募集しています。

  

2016.05.11

企画書、自治体に届けます!

「企画書無料でお届け!」サービス1周年記念でスタートします。ぜひご活用ください。

  

2016.05.11

DIYチャレンジャーの事例集サイト、はじまりました

空き家活用事業支援サイト「みんなでつくろう」がスタートしました!DIYチャレンジャーの方々の体験談がまとめられています。

  

2016.05.11

父がパン屋になりまして/新たな味に辿り着きまして

娘の私がここ最近のおすすめパンをご紹介します。お試しあれ!

  

2016.05.11

山形の楽しみ方/ 夏が待ちきれない

暖かくなり、ふらふらとお散歩に。カキーンという気持ちいい音が聞こえてきて・・・。

  

2016.05.11

自分が漠然と思い描いていた理想の暮らし

空の下で体を動かす仕事の方が向いていると思い、14年勤めた会社を辞めて指宿へ。

  

2016.05.11

つくりたい環境は、自分でつくる

鹿児島出身の竹崎さんが、大阪につくりあげた自分の居場所とは。

  

2016.05.11

「ペイントパーティー」今度は東灘区の団地で開催します!

リノベやDIYに関するプチセミナー+ペイントレクチャーを受けれる「ペイントパーティー」を開催します!

  

2016.05.11

いい音楽に食事、海のそばでの生活。

鹿児島にいながら南米やヨーロッパにいるような気持にさせられる場所がある。セレクトショップとカフェ&バーの「recief&TEREZA」だ。

  

2016.05.11

公園マスターに聞く! 中編

公園マスターの町田さんに、公園法にまつわる疑問をぶつけていくこの企画。第二段は、上野公園のスタバが出来た仕組みと、「公園施設」なるものについてお話を伺っていきます。

  

2016.05.11

「自分に合う土地を探す」地図の第3弾、「KANAZAWA TRIAL STAY MAP」できました

「金沢に暮らすこと」をイメージするための地図、完成しました!

  

2016.05.11

「公共空間のトリセツ」連載スタートします

公共空間活用のノウハウを先進事例をもとに紹介!

  

2016.05.31

基本の道具と工具

toolboxがセレクトした内装づくりで揃えておきたい基本の道具と工具。 見た目、使いやすさ、価格など、ひとつひとつ手に取って吟味したラインナップです。

  

2016.05.11

連載②「お試しでやってみる」前編―地域科学研究所の実験―

今パブリック空間を考える熱い人にインタビューを行う『新・公民連携最前線』との連載企画。官公庁向けに自治体の資産管理システムサービスを提供する株式会社地域科学研究所。

  

2016.05.11

神戸の職業像や生活シーン、覗いてみては。

都市プロモーションサイト「KOBE live+work(コウベ・リブ・アンド・ワーク)」とは。

  

2016.05.11

北加賀屋にアートな集合住宅登場! 第2回 様々な領域から集う8組のアーティスト

北加賀屋の元社宅を8組のアーティスト・クリエイターによって再生させるプロジェクトが現在進行中。今回はその顔ぶれをご紹介します!

  

2016.06.14

障子

格子の桟を極限まで減らした障子です。「和」ではない空間にも合わせやすくサイズオーダーが可能です。

  

2016.05.11

街暮らしに、“農”を味わう週末を

神戸市産の野菜を、農家さんが自らの手で販売する「EAT LOCAL KOBE Farmers Market」。今年は春から冬までの間、30回開催される。

  

2016.05.11

連載②「お試しでやってみる」後編―地域科学研究所の実験―

まずは自分たちで学校を借りてみよう!と始まった地域科学研究所のインタビュー。後編はサービスを提供するまでのお話や自治体と向き合う中での気づきをお聞きします。

  

2016.05.11

1-1公園のトリセツ:基本計画での位置づけ

公共空間のトリセツ第一弾は公園。楽しく使いたいパブリックスペースNo.1でありながら、現状は禁止事項だらけ。 そんな公園の活用を可能にするには、どんな方法があるんだろう?

  

2016.05.11

北加賀屋にアートな集合住宅登場!第4回 3/19内覧会兼オープニングイベントレポート

8人のアーティスト/クリエイターがリノベーションをした「APartMENT」がオープン!内覧会兼トークイベントの様子をレポートします。

  

2016.05.11

アイデアが街をつくるブレストコミュニティー

面白いプロジェクトが目白押しと噂のイベント「FUKUCON(フクコン)」に行ってきた。

  

2016.06.14

古材の洗面ミラー

フレームに古材を使った、洗面にちょうど良いサイズのウォールミラー。タテでもヨコでも使えます。洗面の印象をぐんと変える存在感です。

  

2016.05.11

公園マスターに聞く! 前編

僕は公園の専門家であり、東京都で公園緑地部長を務めていた国交省 公園緑地・景観課 緑地環境室長の町田誠さんに話を伺うことにした。

2016.05.11

2016.3月、a.k.a.が復活! キッチン&ホール募集中

伝説の名店「a.k.a.」が復活することになり、新しい仲間を募集しています。あなたの才能を開花させてみませんか。

2016.05.11

第2回「近い将来引っ越して湘南LIFE を過ごしたい」講座

鎌倉・逗子エリアへの移住を本気で考えはじめた方の、背中をちょっと押す講座です。

2016.05.11

公民連携事業機構×公共R不動産「公民連携ってそもそも会議」

一般社団法人公民連携事業機構と公共R不動産が連携して、公民連携や公共空間を楽しく使う方法を、わかりやすく伝えていくプロジェクトがはじまります。

2016.05.11

霧島温泉ガイド 妙見・安楽温泉郷エリア

温泉大国、鹿児島県霧島市。今回は妙見・安楽温泉郷を特集!

2016.05.11

公園マスターに聞く! 後編

町田さんによって明らかにされる、「緩い」公園法の真実。では、なぜ公園の活用は進まないのか…?いよいよ最終回となった今回は、公園の管理について、今後の課題に迫ります。





copyright (Ⓒ) 2016 東京R不動産